お問い合わせ こども劇場山口県センター 電話番号

うべ★子ども21ブログ

「きんぎょがにげた」 無事公演終了

2020年06月29日

6月28日(日)宇部氏文化会館研修ホールで例会「きんぎょがにげた」を上演しました。
コロナウイルス感染症で3月例会「ずっこけ狂言ばなし」が中止になって以来、久々の例会です。
今回は会員さんが安心して舞台鑑賞できるよう、会員限定での開催となりました。

6月28日(日)宇部氏文化会館研修ホールで例会「きんぎょがにげた」を上演しました。
コロナウイルス感染症で3月例会「ずっこけ狂言ばなし」が中止になって以来、久々の例会です。
今回は会員さんが安心して舞台鑑賞できるよう、会員限定での開催となりました。

コロナ後の初の公演ということで、スタッフも来場者もマスクの着用・受付時の体温チェック・手指消毒・会場内の換気とソーシャルディスタンスにはじゅうぶん気を付けて例会に臨みました。
劇団の方達も4か月ぶりの舞台ということで、この日の上演をとても喜んでくださいました。

コロナ後の初の公演ということで、スタッフも来場者もマスクの着用・受付時の体温チェック・手指消毒・会場内の換気とソーシャルディスタンスにはじゅうぶん気を付けて例会に臨みました。
劇団の方達も4か月ぶりの舞台ということで、この日の上演をとても喜んでくださいました。

今回の公演は「まる〇さんかく△しかく□」「きんぎょがにげた」「ワニとやんちゃなしか・カンチル」の3本立て。
最初の演目「まる〇さんかく△しかく□」では、小さな子ども達は初めて聞くガムランの不思議な音色とメロディーに聞き入っていたのか、会場は静かでしたが「きんぎょがにげた」が始まると、隠れた金魚を見つけるたびに「おったー!」「そこ!」という子ども達の元気な声が響きました。

今回の公演は「まる〇さんかく△しかく□」「きんぎょがにげた」「ワニとやんちゃなしか・カンチル」の3本立て。
最初の演目「まる〇さんかく△しかく□」では、小さな子ども達は初めて聞くガムランの不思議な音色とメロディーに聞き入っていたのか、会場は静かでしたが「きんぎょがにげた」が始まると、隠れた金魚を見つけるたびに「おったー!」「そこ!」という子ども達の元気な声が響きました。

ワニとやんちゃなしか・カンチル」はインドネシアの昔話で、向こう岸のキュウリを食べたいカンチルがワニたちをだまして並ばせて、その背中の上を渡ってまんまと向こう岸までたどり着くという、「いなばの白兎」のお話にちょっと似ている楽しいお話でした。インドネシアの伝統芸能「ワヤン・クリ(インドネシアの影絵人形劇)」の技法を使って作られた人形たちは水牛の皮で出来ています。
公演時にはステージから距離があるのでわかりませんでしたが、公演終了後の交流で見せていただくと、どの人形も細部まで丁寧に彩色、切り抜き模様が入っていてとても手の込んだものであることが分かります。

(↓の画像は切り抜き模様にズームしたもの。)

ワニとやんちゃなしか・カンチル」はインドネシアの昔話で、向こう岸のキュウリを食べたいカンチルがワニたちをだまして並ばせて、その背中の上を渡ってまんまと向こう岸までたどり着くという、「いなばの白兎」のお話にちょっと似ている楽しいお話でした。インドネシアの伝統芸能「ワヤン・クリ(インドネシアの影絵人形劇)」の技法を使って作られた人形たちは水牛の皮で出来ています。
公演時にはステージから距離があるのでわかりませんでしたが、公演終了後の交流で見せていただくと、どの人形も細部まで丁寧に彩色、切り抜き模様が入っていてとても手の込んだものであることが分かります。

(↓の画像は切り抜き模様にズームしたもの。)

公演中不思議な音色を奏でていた楽器たちも近くで見せてもらいました。

公演中不思議な音色を奏でていた楽器たちも近くで見せてもらいました。

今回の公演は会員限定で来場者の数も限られていていましたが、久しぶりに会場に響く子ども達の楽しそうな声を聞くことが出来て本当によかったです。
例会担当の藤山ブロックやお手伝いをしてくださった他のブロックの方々、そして楽しい舞台を届けてくださった想造舎の皆さん、本当にありがとうございました!

今回の公演は会員限定で来場者の数も限られていていましたが、久しぶりに会場に響く子ども達の楽しそうな声を聞くことが出来て本当によかったです。
例会担当の藤山ブロックやお手伝いをしてくださった他のブロックの方々、そして楽しい舞台を届けてくださった想造舎の皆さん、本当にありがとうございました!

6月例会「きんぎょがにげた」についてのお知らせ

2020年03月19日

3月例会「ずっこけ狂言ばなし」の公演はコロナウイルス感染症の影響で延期となり、皆様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことをあらためてお詫び申し上げます。

現在、今年度中の公演を目指して振替公演の日程をを劇団側と調整中ですので詳細が決ましましたら改めてホームページ上でお知らせいたしますので今しばらくお待ちくださいませ。

さて、「ずっこけ狂言ばなし」の次に公演予定の「きんぎょがにげた」は、コロナウイルス流行の様子を考慮しながらにはなりますが、現段階では当初の予定通り6月28日㈰の公演を予定しております。

来月中にはチラシを市内各所に配布できるよう、現在準備中です。
また、一般チケットの販売開始は5月16日㈯を予定しています。

まだまだ国内のコロナウイルス流行の終息宣言はいつになるかわからない状態で、皆様も日々不安を抱えてお過ごしのことと思いますが、一日でも早く普段通りの生活に戻って大人も子どもも安心して暮らせるようになりますように・・・

3月例会「ずっこけ狂言ばなし」の公演はコロナウイルス感染症の影響で延期となり、皆様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことをあらためてお詫び申し上げます。

現在、今年度中の公演を目指して振替公演の日程をを劇団側と調整中ですので詳細が決ましましたら改めてホームページ上でお知らせいたしますので今しばらくお待ちくださいませ。

さて、「ずっこけ狂言ばなし」の次に公演予定の「きんぎょがにげた」は、コロナウイルス流行の様子を考慮しながらにはなりますが、現段階では当初の予定通り6月28日㈰の公演を予定しております。

来月中にはチラシを市内各所に配布できるよう、現在準備中です。
また、一般チケットの販売開始は5月16日㈯を予定しています。

まだまだ国内のコロナウイルス流行の終息宣言はいつになるかわからない状態で、皆様も日々不安を抱えてお過ごしのことと思いますが、一日でも早く普段通りの生活に戻って大人も子どもも安心して暮らせるようになりますように・・・

公演中止のお知らせとお詫び

2020年02月26日

3月15日(日)に公演を予定しておりました 民族芸能アンサンブル若駒による例会「ずっこけ狂言ばなし」は、新型コロナウイルス感染症の予防および拡散防止の観点から、公演を延期することを決定いたしました。

申し訳ございませんが、現時点では振替公演の日時は未定です。
劇団との調整がつき次第、当ホームページや各種SNS,ポスター・チラシ等で改めてお知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

本公演を心待ちにしてくださっていた皆様方には多大なるご迷惑・ご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

3月15日(日)に公演を予定しておりました 民族芸能アンサンブル若駒による例会「ずっこけ狂言ばなし」は、新型コロナウイルス感染症の予防および拡散防止の観点から、公演を延期することを決定いたしました。
 
申し訳ございませんが、現時点では振替公演の日時は未定です。
劇団との調整がつき次第、当ホームページや各種SNS,ポスター・チラシ等で改めてお知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
 
本公演を心待ちにしてくださっていた皆様方には多大なるご迷惑・ご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

宇部市プレーパークに参加しました。

2020年01月14日

1月11日(土) 神原公園で行われた宇部市プレーパークに有志数名で参加してきました

宇部市公園緑地課の委託を受けて山口大学工学部主導で開催されている宇部市プレーパークは、「自分の責任で自由に遊ぶ」がモットーにで、子ども達が自由にやりたいことをして楽しめる遊び場です。




1月11日(土) 神原公園で行われた宇部市プレーパークに有志数名で参加してきました
。
宇部市公園緑地課の委託を受けて山口大学工学部主導で開催されている宇部市プレーパークは、「自分の責任で自由に遊ぶ」がモットーにで、子ども達が自由にやりたいことをして楽しめる遊び場です。

この日はお天気も良く、それほど寒くもない外遊びには絶好のお天気でした。

この日はお天気も良く、それほど寒くもない外遊びには絶好のお天気でした。

公園内は、大きな木にブランコが吊り下げられ、ロープを使った遊具が何種類か設営され、吹き矢で遊べるコーナーや、VR体験コーナー、木工作、段ボール遊びができるコーナーなど楽しいことがいっぱい!

公園内は、大きな木にブランコが吊り下げられ、ロープを使った遊具が何種類か設営され、吹き矢で遊べるコーナーや、VR体験コーナー、木工作、段ボール遊びができるコーナーなど楽しいことがいっぱい!

こちらはロープワークのワークショップのようすです。引き解け結び、巻結び、自在結び、3種類の結び方を教えてもらいました。三つの結び方を覚えたら、これらの結び方を使ったシェルター作りに挑戦です。

こちらはロープワークのワークショップのようすです。引き解け結び、巻結び、自在結び、3種類の結び方を教えてもらいました。三つの結び方を覚えたら、これらの結び方を使ったシェルター作りに挑戦です。

講師の実演をよく見た後は3つのグループに分かれて実際にシェルターを作ります。

講師の実演をよく見た後は3つのグループに分かれて実際にシェルターを作ります。

子ども21のメンバーもシェルター作りに挑戦しました。完成したシェルターに入って記念撮影!

子ども21のメンバーもシェルター作りに挑戦しました。完成したシェルターに入って記念撮影!

シェルターの前では焚火をたいて、おいもやおもち、マシュマロを焼いて食べました。


シェルターの前では焚火をたいて、おいもやおもち、マシュマロを焼いて食べました。

プレーパーク終了まで、子ども達は思いっきり遊んで食べて冬の一日を楽しんでいました。
参加した私たちもロープワークなど防災にも役立つアウトドア知識を得ることが出来て、収穫のある一日となりました。
次回宇部市プレーパークは、来月も開催予定ですので興味を持たれた方はぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?

「餅つき&しめ縄作り」を開催しました。

2020年01月05日

12月22日㈰10:00~ アクトビレッジおのにて恩田ブロック主催「餅つき&しめ縄作り」を開催しました。

この日は小雨が降っていましたが、あいにくのお天気にもかかわらず、たくさんの親子が参加してくれました。



12月22日㈰10:00~ アクトビレッジおのにて恩田ブロック主催「餅つき&しめ縄作り」を開催しました。
 
この日は小雨が降っていましたが、あいにくのお天気にもかかわらず、たくさんの親子が参加してくれました。

まずはしめ縄作りから始めます。
大人も子どもも一緒になって稲わらをない、縄を作り輪っかにしていきます。
今回はしめ縄作りが初めてという若いお父さんも参加してくださっていました。

まずはしめ縄作りから始めます。
大人も子どもも一緒になって稲わらをない、縄を作り輪っかにしていきます。
今回はしめ縄作りが初めてという若いお父さんも参加してくださっていました。

輪っかが出来たら、うらじろ・ゆずりは・旗飾りをつけて、立派なしめ縄飾りの完成です。

輪っかが出来たら、うらじろ・ゆずりは・旗飾りをつけて、立派なしめ縄飾りの完成です。

次は石臼と杵でお餅をつきます。
小さい子ども達もお母さんと一緒にペッタンペッタン、上手にお餅がつけました。

次は石臼と杵でお餅をつきます。
小さい子ども達もお母さんと一緒にペッタンペッタン、上手にお餅がつけました。

おもちがつきあがったら、みんなで丸めていきます。あんこを入れて上手に包めるかな?

おもちがつきあがったら、みんなで丸めていきます。あんこを入れて上手に包めるかな?

みんなで持ち寄った野菜を入れて作ったスープとつきたてのおもちでお昼ご飯。
つきたてのお餅はあんもちの他に、きなこもち、大根おろしもち、焼きもち、砂糖醤油もちにしていただきました。
美味しいおもちをお腹いっぱい食べてみんな大満足!

お天気には恵まれませんでしたが、しめ縄作りと餅つきを通して昔ながらの日本の文化にふれ、美味しいおもちもいっぱい食べて楽しい一日となりました。

イベント情報

現在、お知らせするイベントはありません
→イベントアーカイブへ

子どもは本気で話を聴いてもらえた、受け…

-->続きを読む

6月28日(日)宇部氏文化会館研修ホールで…

-->続きを読む

平成25年8月27日(火) 8:30~1…

-->続きを読む

一昨日は、首を長〜くして待ちに待った、…

-->続きを読む
ページの先頭へ

特定非営利活動法人 子ども劇場山口県センター | 山口県宇部市錦町2-5 | 〒755-0018 TEL:0836-32-4287 FAX:0836-32-4288

Copyright © 2012 Kodomogekijo Yamaguchiken-center all rights reserved.